最近思うこと

収入が少ないんですけどね。

どうしたら収入が多くなるかを考えるのが、むつかしい年齢になってきていますのでいろいろ考えたりするわけです。

私も夫も、副業OKの職場なんですけど、なかなか副業もむつかしいですよね。

さすがにコンビニでバイトとか、近くにコンビニがないですし、近くのコンビニでバイトするというのもなかなか勇気がいりますし。←夫にくぎを刺されました。

夫は週休1日で働いているのですけど、ほぼ日給という計算の職場なのでそうでもしないと手取り20万は実現しません。家でできる副業とか、怪しくて…笑

昔手作りアクセサリーを売る、minneというものに登録していたことがあります。

一生懸命作っても、コストパフォーマンスが悪く実際売れたのは3個でした。

センスが悪いのか、売れ筋とか、まあ、いろいろあると思うんですけど、自分の好きなものを作ってそれに見合わない金額を付けて売るのかつらかったですし、実際売れなかったです。なので潔く辞めました。

 

今はどうしたらお金が増えるのかではなく、どうしたらお金が減らないのかを考えています。

要するに、入ってきたものを出さなければ減りません。お金を使わなければいいんです。

どうしたらお金を使わずに済むのか。

これ究極だと思うんですよね。お給料が手取りで夫婦合わせて45万くらいあったころ、そんなことを考えたことはありませんでした。あの頃、それを考えていたら今頃お金がたまっているだろうなあ。←やめとけ・・・その思考

 

お金あると節約とかに目を向ける時間は短くなります。お金がないからいつもお金が減らない方法を考えたり、思いめぐらせたりしてるんですよね。

逆に、今のこの生活が定年前にあってよかったと思っています。早くから切り詰めた生活のことを考えることができた。老年生活の練習です。今から練習しておけば慣れるし、きつくないでしょうから。

そんな風に、よい方向へ考えることにしました。

退職金も無いので、定年後に外車を買ったり、海外旅行へ行ったり、そういうことは私たちにはあり得ません。でもそれでも全然つらくもうらやましくもありません。今、そんな風な考え方ができるようになったことは幸せなことなんだと思います。

 

8月ですね。暑いです。頑張って過ごしましょう。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

最近思うこと

収入が少ないんですけどね。

どうしたら収入が多くなるかを考えるのが、むつかしい年齢になってきていますのでいろいろ考えたりするわけです。

私も夫も、副業OKの職場なんですけど、なかなか副業もむつかしいですよね。

さすがにコンビニでバイトとか、近くにコンビニがないですし、近くのコンビニでバイトするというのもなかなか勇気がいりますし。←夫にくぎを刺されました。

夫は週休1日で働いているのですけど、ほぼ日給という計算の職場なので、

買い物の失敗

昨日のおぼえがきで書いた、買い物の失敗ですけどね。

 通販での購入品。

 

よく購入するお店のサイトで、チュニック丈のTシャツがお安くなっていたので、買おうと思っていたんですが、楽天のポイントアプリでそのお店の靴がおすすめされてたんです。

1980円。ペタンこ靴でかかとを踏んで履くこともできるタイプ。

便利だなと思ってたんです。このタイプ。

基本靴は靴箱に全部片づけたい人なんですけど、夫がちょっと外に出るためにラバータイプ、クロック○の模造品、それが玄関に出してあります。

あれ、大きいし邪魔なんですよね。

夫のサイズで購入したので、ガバガバですし。穴が開いているので、水やりなんかには向かないし、夫がそれを履いて出てしまうと、正直私もさっと履けるものがない。

かかとを踏んで履けるってめっちゃ便利。それも雨に濡れても大丈夫なタイプの素材。

大きいサイズもある。LL―25cm!

買い!

 

と思って注文しましたね。

 

で、届いたんですけどね。お安い靴は私はだめですね。まずはサイズ。パンプス系の25cmは小さいです。

でも届いた靴はワイズも大きくてなんとか入るんですよ。でも、形、ゆがんでます。きついですしね。

かかとを踏んで履けばいいんだ!と思ったわけですが、これが、又、ね。

しっかり足先が固定されないので、歩くたびにかぱかぱと。だいたいが、つっかけてる状態なのでぱかぱかしますけどね。踏んでるのでかかと部分がかかと幅からはみ出してるし、これ履けるのは庭までだな…。という感じでしょうか。

素材も伸縮性のあるようなものなら歩くたびに脱げるということはないんでしょうけど、雨に濡れても大丈夫な素材と書いたように、塩ビのような感じでしょうか。

 

足が大きい人って、スニーカーしかダメなんだよね。っていうの、嫌だよね。

大きいサイズのペタンコ靴ってかわいくないですし、履きづらい。

ずっと履いていたペタンコ靴を見て夫に、

「その靴、買い換えたら?古くてぼろいし恥ずかしくない?」

と言われまして、確かに3~4年は履いてますし、傷も多いので買い替え時ではありました。届いたペタンコ靴はその代わりにはなりそうもないです。

 

足が大きいので靴が合いません。私の足が規格外なのでお店を責めるつもりはありません。とりあえずこの靴は庭先用の、つっかけにすることにします。

そしてこの失敗を教訓にしたいと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村

暑いですね。

暑いです。非常に暑いです。ええ、毎年暑いんですけど、今年はなんだか例年よりも厚い感じがします。

 

オリンピック。メダルがたくさんですね。選手の皆さんが本当に素晴らしくて尊敬します。

自分に置き換えて考えることは間違っているかもしれませんが、情けないです。なんでも適当、突き詰めることなんて無理だと思ってる。いい加減。

 

しかしこの暑さと、コロナ過の中、本当に無理。体調も悪いし…。そんな感じで自分はただの人なんだなと思う毎日を過ごしています。

 

あっという間の一か月がたってしまいますね。もうあと数日で7月も終わります。

 

私は家計簿は10年ぐらいつけていますが、最初の5年くらいはいつも途中でストップしたり、やり方を変えたり、なかなか定着しませんでした。

今はグーグルスプレットシートで、自分で作ったものを使用していて、少しづつ改良ををしながら、結構楽しんでやっています。

 

夫のお給料が多かったころ、そんな頃は時々適当になったりしてましたね。今のように月の手取りが2人合わせて30万以下になって、切羽詰まってしっかりつけるようになったと言えます。この夏もボーナスはもらっていません。きっともうないよね。8月になろうとしてるしね。仕方ありません。

そのおかげでと言ったらおかしいですけど、なんせお金がないので、どこに何を使ったか、来月はこれは減らそうとか、去年もこの時期はこのくらいかかったなとか家計簿を見て、振り返って考えたりできるようになったんですね。

 

義理母は「家計簿なんてつけたことないわ。忙しくてそんなことやってる暇はない。」

と言っていました。

それは違いますね。

きっと収入が多かったからでしょう。義理母はフルタイム社員で働いていました。義理父は大手金融機関の社員で退職後も何社かで経理の仕事を頼まれていました。

そして今もたくさんの年金をもらっています。

なので、お金の工面なんて考えたことがないんです。うらやましい。

 

でもそれはとてもありがたいです。義理父が特養に入っていますが、すべて年金で払うことができます。義理母がもしもどこかの施設に入ることになったとしても義理母の年金で賄えます。

よく聞く話でご両親のそういった費用の分担でもめるとかあると思うんですけど、我が家はそれがありません。

そして同居していても、家計は完全分離。光熱費などは折半です。

そして私たちは家賃がありません。

こんなありがたいことはありません。感謝しなくてはいけませんね。

 

自分たちが稼いだ少ないお金を大切に使わなくてはいけないのに、時々それを忘れてしまいます。反省しなくてはいけません。が・・・、買い物の失敗がありました。

またそれは次のおぼえがきで。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 家族ブログ 二世代同居へ
にほんブログ村

 

 

6月のまとめ

今頃?!ですが一応おぼえがきなので記録しておきます。

今までどんな感じで書いてるのかなと思ってみてみたんですけど、適当でしたね。

これじゃあ、あとから振り返るのもむつかしい感じですね。

今月というか、6月以降は同じ書き方で書いていこうと思っています。

 

食費(食材費)・48000

  (おやつ)・ 1800 主にアイスクリーム・手作りゼリー等の材料費

  (外食) ・ 3700

    計 ・53500

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

消耗品  ・ 4000

ガソリン代・10000

医療費  ・  900

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 生活費合計 ・ 68400

 

夫   ・44000 現金30000・仕事用のお菓子・パン・その他下着等

私   ・36000 7/6の記事参照

猫   ・ 8000

その他 ・27000 長女靴1足・次女車保険代(次月からは本人引き落とし)

           扇風機(夫の部屋用・タイマー取っ手が壊れたため)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 個人費計 ・ 183400

 

 水道光熱費 ・ 20000(明細は省略)

教養費   ・ 10000(新聞代・ネット代)

携帯2台  ・  6500

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小計  36500

車ローン  ・37000

車保険   ・ 7000(2台分)

たすけあい ・ 4000(2人分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小計  48000

合計・267900

 

ざっとですが、こんな感じです。

手取り金額は先月はゴールデンウイークの影響で私の勤務日数が少なく、2人合わせて300000でしたので、一応は黒字ですが、ここから、奨学金の返済(娘たちの分 14000)と、口座借り越し分の返済を考えるとまあまあと言ったところでしょうか。

特記すべきは私の費用ですね。靴を3足買っていますが、これは、夫が

「君の変な靴、それみっともないから新しいの買ったら?」

と言ったところが発端ですね。

靴は2年ほど買っていませんでした。確かに冬用のものを夏にも履いていました。

足が大きいので安い靴がなかなか見つかりません。靴については3足目をインスタに上げますので、そしたら記事をリンクしますね。

 

梅雨明けしましたね。暑いです。出かければ暑いしお金も使います。

家には猫がいます。以前あまりにぐったりしているので病院に走り、熱中症ということで10000円札が飛んだことがあります。

なので夏は常時エアコンを稼働しています。猫様の恩恵を受ける人間。この季節あるあるだと思います。

オリンピックも始まっていますね。

いろいろありましたけど、いろいろ思いましたし、でも、頑張っている皆さんに頭が下がります。敬意を表したいと思います。ありがとう。励まされています。皆さん、頑張りましょうね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

6月に買った靴・ムーンスターGYMCLASSIC

6月のまとめの前に買った靴を。

6月は3足靴を買いました。

バカの大足です。身長は168cm、足のサイズは25cmか25.5cmです。

 

ムーンスター GYM CLASSIC です。

 

ずいぶん前にネットでこれの白を見て、欲しくて欲しくて、探したんですが、どこにも売っていませんでした。

公式さんで調べても、なくて。

定番商品だとは思うんですが。今なら楽天さんのいろいろなセレクトショップさんや、靴屋さんで扱っていますが、私は、月星の通販サイトで購入しました。(お値段同じです)

moonstar-manufacturing.jp

 

とってもおしゃれ。欲しいものたくさん。

近くに売っているお店はないので、サイズ感もわからないままでしたが、サイズのはかり方を見て、とりあえず注文。

私の足の実寸は、25.3cmくらいなのですが、口コミ等を見てみると大き目らしい。

で、25cmを注文。

 

ピッタリです。ピッタリですよ!!もうかわいいったら。

黒にしてよかった。

サイズは大きめですね。

幅はEということですが私の外反母趾でも全然大丈夫です。

見た目少し、骨が出っ張って見えますが、言うほどみっともなくはありません。

靴自体は、昔ながらの、小学生の時に履いていたズック靴のような感じ。今のスニーカーのふわふわした足を包み込む感じではなく、さらっとしたザクっとした、いい感じの生地。いいです。本当に。重くもなく、軽くもなくな感じですね。

 

ムーンスターさん、ほかにもおしゃれな靴がたくさんあって、見てるとあれもこれも欲しくなります。

もう一足、欲しい靴があるので、買うかも…(節約中なのにね)

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by うーりん (@yuyu_aaaa)

良いものを大切に使えたら、それが一番かなと思いますし、靴って健康にも、自分らしさにも大切なものですよね。わかっているけど、どうしてもおざなりになりやすい。

高い靴はやっぱりいいのか?という疑問もありますし、私のように大きい足の人は、選べない、見たとき買わないと無くなる!というのもありますからね。

6月にもう一足、靴を買っています。

又それは近いうちに。

 

にほんブログ村 ファッションブログ 50代主婦ファッションへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

 

今日は給料日

我が家の給料日は、15日と20日です。

今日は私の給料日ですね。

アッという間です。

つい先日7月になったと思ったのに。6月の記録も書いてないのに。

 

私は保険内で働いているので、年収100万円ほどですね。

夫は転職してからは手取りで250万円くらいですから、正直、生活は苦しいです。

 

それなのに、悠長に暮らしてる私たち。

同居だからというのもあるかもしれません。

義理父は特養に入所していますが、年金が多めなので、利用料は3倍ですし、健康保険も3割です。

義理母の年金も年間200万円以上あるということなので、老後のお金に困っているということはありません。

私たちよりも年収は多いですからね。

 

よく、ご両親の入所費用を払っているという話も聞きますが、我が家はありがたいことにそれはありません。

その代わり私たちの生活がかつかつです。←なんてこった…。

 

同居していることのメリットは、家賃がいらないこと。光熱費も折半にしていること。

光熱費等は見直していこうと思っているんですけど、義理父の名前になっていることもあり、いろいろとやりにくい部分はあります。

それにあまり節約、節約というと、よい顔をしないので…。

 

今考えているのは電気料金についてですね。

車庫があるんですけど、そこが別料金になっています。100mほど離れた敷地です。

家の方も料金の段階を考え直さなくてはいけないと思うんですけどね。こういうのどこに相談すれば良いのかな…。

少し考えてみたいと思います。

 

今月のお給料は少し多いです。先月忙しかったし。結構季節とかに左右されるので、毎月の増減はありますね。今月はオリンピックなどで休日が多かったり、仕事が暇なのでシフトがあったりで出勤日数が減っていますし。

 

それと6月のまとめをまだ記録してないので、それは早めにおぼえがきしようと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 家族ブログ 二世代同居へ
にほんブログ村